ご自身で色々と調べながら妊活をされている西岡様。最近では温活も取り入れられ、始めやすい「入浴で身体を温めること」を選択。その中で入浴剤もあれこれ試し、西岡様のお気に入りになったのが「薬用入浴剤 ホットタブ 重炭酸湯 Classic」とのこと。
気になる「薬用入浴剤 ホットタブ 重炭酸湯 Classic」の魅力と、西岡様が毎日続けられる理由についてお伺いしました。

 

西岡様は、妊活をどのようにされていますか?

3年前に結婚をして、フルタイムで働きながらですが、2年くらい前から妊活を始めました。
インターネットで情報収集をして、色々と探りながら行っています。
葉酸サプリを飲んだり、身体をできるだけ冷やさないようにしたり。あとは、基礎体温を付けてタイミングを取っています。

 

妊活の情報を調べていくと温活に辿り着き、始めやすさを重視して毎日入る「お風呂で温活」をしようと思いました。
その中でお気に入りの入浴剤が「薬用入浴剤 ホットタブ 重炭酸湯 Classic」です。

 

「薬用入浴剤 ホットタブ 重炭酸湯 Classic」の使い方についてお聞かせください。

商品に同梱されていた温活ブックを見て「お風呂が熱すぎるとダメ」ということを知って、普段42~43℃ぐらいで入っていたのを40℃に下げて入るようになりました。

それから、15分以上の入浴をおすすめされていたので、それも実践しています。
計算すると、最初に20分ぐらい入浴して身体と髪を洗った後に10分ぐらい入浴しているので、結構な長湯かもしれません。(笑)

 

「薬用入浴剤 ホットタブ 重炭酸湯 Classic」を使ってみて、どのような変化を感じられましたか?

温泉みたいに身体の芯から温まるので、入浴中もお風呂から上がってからも、たくさん汗をかくようになりました。
入浴剤は、色々使ってきましたが、どれも同じような感じでそんなに身体がしっかり温まるものはありませんでした。
「薬用入浴剤 ホットタブ 重炭酸湯 Classic」を使ってから身体がちょっと軽くなったような気もします。

 

それから、私は不眠症気味で、布団に入っても1時間は眠れないことが当たり前でした。
朝まで眠れなかった日もあったのですが、身体がしっかり温まったせいか、寝つきが良くなりました。

 

ご主人様も一緒に「薬用入浴剤 ホットタブ 重炭酸湯 Classic」を使用されていますか?

はい、主人も一緒に使っています。主人も私と同じで「身体がしっかり温まって、汗がたくさん出る」と言っていました。
寝付きも良いですし、日々の疲れも取れているみたいで、元気になっているような気がします。

 

今後も「薬用入浴剤 ホットタブ 重炭酸湯 Classic」を継続されますか?

主人と一緒に続けていきたいと思っています。
夏場もシャワーで済まさずに、お風呂の温度を下げて湯船にしっかり浸かりたいですね。

 

最後に一言、メッセージをお願いします。

「妊活をしていること」を最初は周りに言いづらかったのですが、話してみると妊活をしている人がたくさんいることがわかりました。
自分の話に対して「私もそうだったよ」と言ってもらえて気持ちが少し楽になり、「妊活はもっと気軽に始めていいんじゃないかな」って思いました。

 

これからも「妊活は、自分たちのできるところからストレスがないように楽しんで行っていきたい」と思いました。
その中で「薬用入浴剤 ホットタブ 重炭酸湯 Classic」はストレスにならず、良いことがいっぱいで始めて良かったです。

※個人の感想です。実感を保証するものではございません。
※西岡様のご年齢・ご状況は取材当時(2019年6月)のものです。

 

西岡様、インタビューのご協力ありがとうございました。