Hola!! como estan??こんにちは。ベジストーリーの「ミオ」こと渡壁です。
みなさん、「エクアドル共和国」という国はご存知ですか?
南米の赤道直下に位置する小さな国で、バナナがおいしく、《ガラパゴス諸島》を有している、といえばみなさん「あぁ~!」となりませんか♪

エクアドルは小さいながらも、ガラパゴス諸島、海岸地方の平地「ラ・コスタ(海岸地方)」、
アンデス山脈の高地「ラ・シエラ(山岳地方)」、アマゾンの熱帯雨林「エル・オリエンテ(アマゾン地方)」と4つの異なる気候区分に分かれており、
様々な表情を併せもつ国です。

そんなエクアドルから今回私が紹介したいのは、アンデス山脈の高地にある『オタバロ』という街の民族舞踊に関してです。
まずは民族衣装。カラフルな刺繍のブラウスにロングの巻きスカート、織り布の帯でキュッと締めた民族衣装が…
可愛い可愛い可愛い可愛い可愛い!!それを纏って踊る姿がこれまた可愛い!!
私もこの衣装を着て踊りたい!と、ハマってしまいました。

それから少しずつエクアドル舞踊に触れる機会があり、先住民の女の子が踊る姿を研究しながら講師として、知り合いのエクアドル好き仲間を集めて民族舞
踊チームを結成!もう4 年目に突入しました。
結成してから阪神間や愛知県にて開催されるたくさんのイベントに出演し、今年は東京や広島へも遠征出演。
たくさんの方の前で踊るのはとても気持ちがよくクセになってしまいます。

まだまだ研究を重ねて、さらに素敵な舞踊を披露できるよう、頑張っているところです。
舞踊を通して、少しでもエクアドルの認知度が上がればいいな~。みなさんもこれを機に、少しでもエクアドルに興味を持っていただけたら嬉しいです♪