2019年6月1日(土)東京都 港区にて、「参加費は無料!妊活セミナー」を初めて開催いたしました。今回のセミナーは、不妊治療net様とコラボで企画し、鍼灸師・不妊カウンセラーの栗林 由美子様にご講演いただきました。
セミナー内容は、妊活中に大切な「食事・睡眠・運動」と東洋医学のセルフケアについて約2時間、じっくりとお話をいただきました。

★講師★ 鍼灸師・不妊カウンセラー/栗林 由美子様

▼プロフィール

元客室乗務員。現在は、鍼灸、アロマ、ハーブなど東洋と西洋の素晴らしさをバランスよく取り入れた女性のための治療室「ユーカリの木治療室」を立ち上げ、院長として従事。CA時代に培ったホスピタリティ溢れる応対でご来院された方が心の底からくつろいでくださるように努めています。

▼所属学会

日本不妊カウンセリング学会(評議委員・広報委員)/ 全日本鍼灸学会

【治療室 ユーカリの木】

アクセス 東京都荒川区南千住4丁目 南千住駅より徒歩6分

ホームページ https://www.yuukari-no-ki.com/

 

 

今回のセミナーは、現在妊活中の方、これから妊活を始められる方を対象に行いました。

栗林様も自己紹介では、ご自身の妊活の体験談を交えてお話いただきました。
セミナーは、まず始めに運動についてのお話。妊娠しやすい身体づくりのために、毎日30~40分、または週150分程度のウォーキングなどの穏やかな運動習慣をつくること。
それは、ご自身だけではなく、ご夫婦で取り組むことが大切だと教えていただきました。

 

続いて、睡眠についてのお話では、睡眠のリズムと分泌されるホルモンについて学びました。

睡眠は、毎日7時間以上をとることがベストですが、なかなか難しい方は、深い睡眠がとれるようにすることが大切。
深い睡眠をとるためには、少なくとも寝る1時間前から脳をリラックスモードにさせることが必要とのこと。
また、不安や緊張、イライラなどでリラックスして眠れない方のために、おすすめのハーブティーを教えていただきました。
中でも、ベジストーリーが販売しているグリーンルイボスティーとペパーミントは相性が良く、精神のリフレッシュと鎮静におすすめだそうです。

 

ここで、リフレッシュタイム。

セミナーの前半が終わると、栗林様からみなさまに、腕を伸ばしたり、隣の方の肩を叩きあったりと、リフレッシュになる体操を教えていただきました。おかげさまで、少し緊張していた会場の雰囲気も和やかになりました。栗林様、ありがとうございました。

 

セミナーの後半は、食事についてお話をいただきました。

セミナーの後半は、食事についてのお話。血糖値を急激に上げる食べ物(白米・パンなど)を減らし、全粒粉などの穀物を摂るように心がけること。高血糖の状態が続くと、インスリン抵抗性を引き起こし、不妊症のリスクを高めてしまうため、毎日の食事は特に気をつけたいところです。
また、良い油の摂り方についても詳しくお話をいただき、勉強になりました。
セミナーの最後は、みなさまから栗林様に質問の時間をお取りし、約2時間のセミナーは終了いたしました。

 

妊活セミナー参加者様の感想を一部ご紹介いたします。

 

栗林様のお話から、妊活をする上で、運動・睡眠・食事については、正しく、しっかりと理解し、その内容をご夫婦で実践することが何よりも大事だと思いました。

また、それらを意識しすぎてストレスにはならないように、できるところから始めていただけたらと思います。今後もこのような妊活セミナーを開催したいと思います。栗林様、ご講演ありがとうございました。